新人登山研修   

2009年 12月 07日

登山は初めてという若い新人2人をどこかの山につれて行かなければならなく
なりました。
しかしちょうど 花や紅葉の時期も終わり山には何もありません。
又新人二人がどの程度の体力があるのかも不明ですので久住あたりに行って
動けなくなり遭難騒ぎになっても大変です。

さて、どうしようかと悩みましたが結局地元の裏山「若杉山」にいく事にしました。
ここなら少々のトラブルでも大丈夫です。

しかし ただ若杉山にだけ登るのは面白くないので
前日、Hiroが一人で下見に行ってゆっくり歩いて7時間というコースを歩くことにしました。
皿山公園~若杉林道~若杉山~米の山~岳城山という周回コース約12kmです。
b0168843_15442337.jpg


b0168843_1931149.jpg

皿山公園を10時出発です。

b0168843_13155579.jpg

若杉林道には最後の色付いた葉が残っていました。

b0168843_14433142.jpg



「挟み岩」 どんなにやせていても心にやましい事をもっている
悪い人は通れないという有名な岩。
無事全員通過できて一安心です。

b0168843_13162386.jpg


新人2人の山登り初登頂でうれしそうです。
出発から1時間40分まだまだ元気です。

b0168843_13163884.jpg


[若杉ヶ鼻]
 ここからずーと向こうの宝満山まで行けるというと二人共目まるくしていました。
b0168843_13165680.jpg


彼は高所にも対応できるようです。 なかなかの希望の持てる大型新人です。
b0168843_13171224.jpg

昼食休憩です。

b0168843_13173634.jpg

米の山では天気も良くなり展望も開けます。

b0168843_1323670.jpg

b0168843_1318107.jpg


岳城への最後の登りです。 直登コースで鍛えてあげます(笑)
b0168843_13183232.jpg


ここからの眺めも抜群です。
b0168843_13193038.jpg


朝10時に出発して午後4時に下山 歩行距離 約12kmという初登山にしては
ちょっと無謀だったかなと思いましたが下山後2人に感想を聞くと
2人とも「余裕!」と言っていました。
将来が楽しみな新人の登場です。
[PR]

by haru3yama | 2009-12-07 14:31 |

<< 崩 平 山(くえんひらやま) 沈まぬ太陽 >>