傾山    

2010年 11月 03日

11月3日 (文化の日) 快晴
傾山 (払鳥屋~傾山~見立) 9時~15時35分 (6時間35分)

参加者
福岡  GENさん Hiro  Haru
宮崎  プタリーさん

祖母、傾の山は登ってみたい山の筆頭ですが福岡からでは車でのアプローチが長く
なかなか日帰りでは行けません。

今回、GENさんから「朝、ちょっと早いですが日帰りで傾山へ行きませんか?」と誘いがあり
喜んで参加させていただきました。
傾山初登山の私達のために比較的楽なコースを設定していただきそれでいて少し縦走気分も味わえるという素晴しいルートです。(払鳥屋~傾山~見立)

自宅を2時半に出発し3時パーキングでGENさんの車に同乗させてもらい5時過ぎには道ノ駅に到着しました。
須恵Pから2時間10分ほどで到着で思ったより早かったです。
程なく宮崎からプタリーさんも到着しました。
ここで少し、仮眠をして道の駅を6時出発し見立に車を1台デポして西山登山口(払鳥屋)に移動。

(見立の登山口に通じる黒仁田林道はうわさ以上の悪路でした。GENさんの4駆でもけっこう慎重な運転が必要でした。車高が低い普通車で走れないこともないですが間違いなく底を打ちますので注意が必要です。)


今日の天気は申し分のなく雲ひとつない快晴です。
準備をして9時に出発です。
b0168843_15494158.jpg

このような木の橋をみると祖母、傾系に来たなぁと思います。

b0168843_15495392.jpg

所々開けた所から紅葉が見え気分も高揚します。
b0168843_1550456.jpg
b0168843_15501534.jpg

傾山の紅葉は大きな高い木が多くダイナミックです。
b0168843_1550275.jpg

登山口から2時間30分で分岐(ソデオ)に着きました。
ここで小休止をしてプタリーさんからみかんの差し入れがありました。
水分たっぷりの果物はとても美味しかったです。
b0168843_15503968.jpg
b0168843_15514481.jpg

傾山は花は少ないそうですが一輪だけありました。四国ママナコとかいう花だそうです。
b0168843_1552363.jpg

山頂直下の気持ちの良い登山道です。
b0168843_15521354.jpg
b0168843_15522632.jpg

傾山 頂上からの眺望はとにかく素晴しいの一言です。
祖母山、大崩山、くじゅう、阿蘇山、由布岳 全部見えます。
b0168843_15524117.jpg

この頂は時間が許すならばいつまでも居たい場所です。
b0168843_1552536.jpg
b0168843_15531931.jpg
b0168843_15533396.jpg

名残惜しいですがいつまでもいるわけにも行かず下山開始です。
九折越へ向かう縦走路もとても良い感じです。
b0168843_15534781.jpg
b0168843_1554130.jpg

九折越キャンプ 場の広場 
絶好のキャンプ場です。いつかゆっくりここでキャンプをしたいものです。
b0168843_15541487.jpg
b0168843_15543057.jpg

傾山・・・くじゅうの山とは違う魅力がありました。

たとえて言うならば
くじゅう (母 やさしい 暖かい) 
祖母、傾 (父 厳しい、ダイナミック)
でしょうか

いろんなルートで登ってみたい魅力あふれる山でした。

b0168843_15553279.jpg

b0168843_1556440.jpg

b0168843_1781849.jpg

[PR]

by haru3yama | 2010-11-03 23:56 |

<< 糸島半島 (芥屋の大門)へ サ... 自宅~志賀島2周 81km >>