白髪岳 樹氷   

2011年 01月 10日

2011年1月9日~10日の2日間
熊本県と宮崎県との県境付近にある白髪岳に登った。

1日目は冷たい風とガスと風雪に耐えながらなんとか山頂まで登ったが
展望は全くなく頭の中はグルグルとヴィヴァルディの「四季、冬」の音楽が鳴り響き
「劔岳点の記」の映像が浮かんでくるようなかなり厳しい登山となった。

しかし、
翌日の2日目は前日の悪天候がうそのような素晴らしい快晴。
どこまでも続くブナ林の樹氷は最高に美しかった。
昨日頑張った分、なんだか自然の神様からのプレゼントを頂いたような気がした。



想像を絶する林道の積雪と雪質のやわらかさでタイヤが埋まってしまい
さすがのジムニーも登山口まであと50mと言う所でスタックしてしまった。

こんな山奥の雪深く携帯も繋がらない所で立ち往生したら大変なので
あまり無理をせず林道を少し戻って広いところに車を置いて歩き出した。

b0168843_17275047.jpg


前日はガスで真っ白だったが今日は良い天気だ
b0168843_13182699.jpg

いきなりきれいな樹氷が出迎えてくれた 感動!
b0168843_1318375.jpg


ラッセルもどきで歩いてみたしかし油断すると深い所では腰まであり
足がぬけなくなってしまう。
b0168843_1325222.jpg


ついに白髪岳山頂がその姿を現した。
b0168843_13193864.jpg


b0168843_13195673.jpg
b0168843_1320552.jpg

変わった形の枝を持つブナの大木にぶら下がってみた。 びくともしない
b0168843_13212539.jpg


三池神社 (雨乞いの神社)

b0168843_13214634.jpg
b0168843_13215771.jpg

ここは本当に九州なんだろうか?
b0168843_13221553.jpg
b0168843_13223735.jpg


b0168843_13224999.jpg

昨日は誰もいなかった山頂だが今日はたくさんの登山者が訪れていた。
全員地元の方で初登山は白髪岳に決めているそうだ。

b0168843_13232560.jpg


b0168843_1323227.jpg
b0168843_1323144.jpg

太陽の光が射すと眩しいくらいの純白の世界となった。
b0168843_13233718.jpg

今回の白髪岳登山は改めて大自然の厳しさと素晴らしさを体験しそして
それを全身で感じる事ができた。
これからも四季折々に美しい姿を見せる山を楽しみたいと思う。

b0168843_1943441.jpg

[PR]

by haru3yama | 2011-01-10 23:00 |

<< タイムトライアル (ESCAP... 雪道 >>