<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

深入山 1153M (広島県)   

2010年 04月 19日

午前中に恐羅漢山に登って午後、深入山に登るために登山口に到着。
3週間前に山焼きがあった事は確認済でしたが思っていたより山は真っ黒でした。
これではお目当ての花は期待できないようですがせっかくですので登り始めます。

b0168843_17375052.jpg


b0168843_17404957.jpg

山焼きの中、必死で咲いていました。野の花の生命力には驚かされます。




b0168843_17411310.jpg

あいにく曇り空で遠くは霞んでいましたが展望は360度さえぎるものはありません。

b0168843_17414174.jpg

下りの林道コースに少し咲いていました。
b0168843_17415761.jpg


今回のコース
b0168843_10265440.jpg

b0168843_1745245.jpg


今回は山焼きも後で花は少なかったですが普段ここは
花の宝庫でいろんな花

ムラサキセンブリウメバチソウ
ササユリ
イワカガ
タチシオデ ヒメハギなどが春、夏、秋と咲き乱れるそうです。
また その時期に登って見たいと思います。
[PR]

by haru3yama | 2010-04-19 21:32 |

恐羅漢山 (おそらかんざん)広島県山県郡戸河内町   

2010年 04月 18日

4月18日 
昨日は山口の最高峰 寂地山系でしたの今日は広島県 最高峰 恐羅漢山です。
せっかくの遠征ですので午前、恐羅漢山に登り午後に深入山の予定です。
スキー場のゲレンデ沿いから夏焼峠へ登ります。
b0168843_18431428.jpg

b0168843_18434034.jpg

雰囲気の良い登山道が続きます。

b0168843_18435037.jpg

夏焼峠です。ここにはまだ残雪が少しありました。やはり豪雪地帯なのでしょう。
b0168843_18435976.jpg
b0168843_18442064.jpg
b0168843_18443017.jpg

広島の山々が見渡せます。展望は抜群です。
b0168843_18444434.jpg

 帰りはスキー場コースを降りました。
午前9時登山開始 11時30分下山しそのまま次に登る予定の深入山方面へ向かいます。
b0168843_1845062.jpg

今回の登山コース (カシミール3D)
b0168843_191618100.jpg

b0168843_19214622.jpg

[PR]

by haru3yama | 2010-04-18 23:46 |

右谷山(みぎたにやま)1233M 山口県   

2010年 04月 17日

4月17日(土)~18日(日)

17日 右谷山 (山口県)
18日 恐羅漢山 深入山 (広島県)

カタクリの花観賞のため 山口県の右谷山へ登りました。
ここ数日の寒気で開花の遅れが気になるところですが天気は良さそうです。



b0168843_19315670.jpg

朝5時30分に自宅を出発して8時40分に寂地峡入り口に到着しました。
駐車場には他県ナンバーの車が10数台駐車しています。

ログハウスの案内所があり「カタクリ咲いてますかね?」と問うと「一輪位いは間違いなく咲いているよ」
と太鼓判を押されました。(笑)
コースは寂地峡-木馬トンネル-みのこし峠-右谷山
時間があれば 寂地山まで足を延ばす予定です。
9時出発です。


b0168843_19392579.jpg

日本の滝100選に選ばれているという滝が連続します。 水も澄んでいてとても綺麗です。
b0168843_19445654.jpg


b0168843_19451823.jpg

木馬トンネルです。中は真っ暗で何も見えません。トンネルの 高さも160センチなので
腰を屈めながら壁伝いに歩きます。
b0168843_19455922.jpg


b0168843_19482894.jpg

ここからまだ右谷山まで140分あります 。
でもずーっと渓流沿いの登山道で快適です。
b0168843_1950542.jpg

b0168843_19511210.jpg

b0168843_19524346.jpg

めずらしい花らしいですが名前は分かりません。

b0168843_19551588.jpg

登り始めて2時間30分でみのこし峠到着です。
周りを見渡すとカタクリの花のつぼみはあちらこちらにありますが
残念ながら花は開花していないようです。 やはりちょっと早かったのか?・・・・しかし、まだまだわからないです。
気を取り直して右谷山へ向います。

b0168843_2051732.jpg


b0168843_19594567.jpg

カタクリの花、上の方で咲いていました。 
b0168843_19595959.jpg

b0168843_2001971.jpg

咲いていなかったらどうしよう(笑)と
かなり内心ビクビクものでしたが咲いていて本当に良かったです。

b0168843_2072360.jpg

山頂では数人の方が食事中でした。
b0168843_2085070.jpg

私はあまり花のことは分かりませんがカタクリの花はカッコ良いなぁと思います。

寂地山の方へ少し歩いてみましたが登山道のいたるところに咲いていました。
しかしまだまだ2-3分咲きでしょうか?
つぼみもたくさんありましたので今週末は天気が良ければ見頃だと思われます。
帰りは往路を戻り明日登る予定の恐羅漢山の方へ向かいます。

b0168843_20243631.jpg

b0168843_2044599.jpg

[PR]

by haru3yama | 2010-04-17 19:19 |

立花山   

2010年 04月 11日

「この頃ちょっと 太ってスーツが合わなくなってですね・・・・」と悩みを訴えるF君

「よし、一番良い方法を教えちゃる。 それはね、山登りたい」 と 私自身の体験談を
話して聞かせると彼もその気になり今回一緒に登ることになりました。

立花山は色々とコースはありますが
大権現~白岳~松尾山~立花山~三日月山~長谷ダムまでの
縦走コースを設定してみました。
このコースは私が初めての山登りで歩いたコースです。
この時はかなりきつくて数日筋肉痛だったことを思い出します。

山の経験はF君は小さい頃一度だけ登っただけで今回彼女 Kさんも一緒という事なので
このコースはちょっと厳しいかなと思いましたが・・・
長谷ダムにF君の車をデポして大権現の登山口へ向かいます。

さて、どうなりますことやら・・・・。


白岳頂上 このコースはここまでがかなりの急登できついです。
ここまで二人もかなりバテバテでしたが カメラを向けるとこのポーズ。 若いのでカメラ慣れしてますね。
b0168843_1444098.jpg



b0168843_147292.jpg

b0168843_1471133.jpg



松尾山頂上 まだまだ余裕のようです。
b0168843_14163911.jpg



b0168843_1472297.jpg

b0168843_146321.jpg


b0168843_1474560.jpg



立花山頂上  ここまで約1時間 良いペースです。
偶然に立花山の山開きが行なわれていました。 たくさんの方がいらっしゃいます。
b0168843_1445525.jpg

b0168843_14463089.jpg


b0168843_1481743.jpg
b0168843_1483975.jpg



b0168843_145953.jpg


 白岳 松尾山 立花山 三日月山 一日4峰 制覇です。
 初登山では良い出来ではないでしょうか。
b0168843_1452447.jpg


b0168843_1485144.jpg

b0168843_1465096.jpg


さすがに疲れたのか昼食後 二人共ごろりと昼寝です。
b0168843_1454553.jpg
 
b0168843_1455796.jpg

長谷ダムゴール間近です。 この笑顔がゴール後一瞬でこわばる事になります。もちろん私も・・・
b0168843_1461580.jpg



今回のコース 約5km 約3時間
b0168843_15113824.jpg

b0168843_149510.jpg


「初登山 完歩おめでとう!」とゴール。
後はデポしたF君の車に乗って最初の登山口へ行くだけの、はずでしたが・・・
車の前で突然F君の一言 












「カギがない・・・」∑(-x-;)ナ、ナニッ?!

何という事でしょう!! 
車のカギを登山口にデポした私の車の中に置いてきていたのです。

このような事は良く冗談で言う事はありますが本当に忘れたとは・・・・馬鹿モン!!

その後、彼と彼女の仲がどうなったかは・・・・・・ 知りません(^^)


今日の格言

「最も大きな危険は勝利の瞬間にある」   ナポレオン
[PR]

by haru3yama | 2010-04-11 19:09 |